• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年4月2日

知事の発言集 - 知事の窓 - 2000年夏季号

時代は変われど財産は「人」

再来年のNHK大河ドラマに、「利家とまつ~加賀百万石物語~」が決定しました。二人の強い夫婦愛によって基礎の固まった加賀藩は、その後、質の高い文化を花開かせ、全国にその名をとどろかせました。

当時の加賀藩には、国内から一流の文化人や学者、職人が集まり、城下は人と人とが出会い、啓発し、切磋琢磨するサロンのようだったといいます。そして、この多彩な人脈と幅広いネットワークが、他藩にはまねのできない財産となり、四百年にわたる今日まで効果を及ぼしています。

話は変わりますが、外国の大学生に日本語と日本文化を教える石川県独自の研修プログラムが高い評価を集め、この春、アメリカの名門プリンストン大学との間で、交流に関する合意書を取り交わしました。さらに、米連邦政府の政策スタッフを霞が関の省庁に派遣するマンスフィールド太平洋問題研究所の研修制度の中で、日本をよりよく理解するための事前研修の場として石川県が選ばれました。

将来性豊かな彼らは、帰国後、本県の素晴らしさを発信する強力な応援団になってくれるはずです。同時に私たちも、加賀藩の例にならい、彼らの持っている世界最先端の情報やノウハウをどん欲に吸収し、活用しない手はありません。

今年七月、来日する米連邦政府職員の中には、危機管理や金融などの専門家がいます。交流会などを通して、世界の動きや日本との違いを学ぶ機会が設けられたらと思っています。時代の変化は目まぐるしいほどですが、財産はやはり「人」であり、その「出会い」です。

 

知事の窓一覧へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?