• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年4月2日

知事の発言集 - 知事の窓 - 1999年秋季号

パリで人気を呼ぶ「SUSHI NOTO」

天高く馬肥ゆる秋。食べ物が一段とおいしい季節になってきました。石川には他県に誇れる食材がふんだんにあります。新鮮で栄養満点な「地物」の農産物やお魚を、たくさん召し上がってほしいと思います。

ところで、今年7月、環境政策や繊維産業の実情を見聞するため、ルクセンブルグやドイツなどのヨーロッパ各国を回ってきました。各地でいろいろと地元料理を食べましたが、やっぱり日本人ですね。お米と醤油(しょうゆ)が恋しくなり、パリではすし屋へ。そして入ったのが、オペラ座にほど近い繁華街にあるお店で、名前が何と「SUSHI NOTO(スシ ノト)」。

経営者は穴水町出身の方で、パリ店はロンドン店に次いで、昨年6月にオープンしたとのこと。一階には、日本でおなじみの回転ずしのコーナーがあり、機械はもちろん石川県内メーカーのものでした。

すしは、欧米では健康食として定着し、同店では、お客の9割がフランス人や外国人で、日本人は1割だとか。さらに、回転ずしというカジュアルさと手ごろな料金がうけて、昼食や夕食の時間帯には、空席待ちの列ができる人気ぶりです。

また、話は変わりますが、ヨーロッパで開かれる国際食品見本市に、県食品協会が毎年のように出展しています。そこでも、和菓子や味噌、加工食品がバイヤーの関心を集め、実際の取引に発展するケースが珍しくありません。

「こんなローカルなものが」と思うモノでも、消費者ニーズをしっかりとつかんでいれば、世界中がマーケットになり得る時代です。暮らしのベースはローカルでも、発想と行動はグローバルに。造語になりますが、「グローカル」を合言葉に、お互い頑張っていきたいですね。

 

知事の窓一覧へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?