• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年4月2日

知事の発言集 - 知事の窓 - 1997年6月号

ボランティアに感じた確かな未来

県民の皆さん、タンカー重油流出事故では本当にお世話になりました。美しい石川の海岸線が、悪魔のような重油にみるみる汚されていく。なのに、発達した科学技術はなすすべを持たない。そんな、やり場のない怒りと無力感を吹き飛ばしてくれたのが、柄杓を手に黙々と除去作業に出て下さった大勢のボランティアの皆さんでした。

「体調が悪くて出られない代わりです。」と大切な年金から義援金を送ってこられたお年寄りもいらっしゃいました。心から感謝を申し上げます。ありがとうございました

今回の重油流出事故は国内外に報道され、ボランティア活動も反響を呼びました。ですが、ボランティアとは本来、脚光を浴びることの少ない、ごく日常に息づくものです。

例えば、福祉や青少年の健全育成、国際交流、リサイクルなどがそうですね。ボランティアの力が地域の生活を支えてくれる時代がもうそこまでやって来ているようです。

「関心はあるけど忙しくて」とか「参加したいが何をしたらいいか分からない」との理由から、ボランティアの参加に二の足を踏む方もいらしゃいます。昨年、全国に先駆けて県庁内に県民ボランティア情報センターを設置したのは、どこに、どんなボランティア活動があるかを広く知っていただくためです。

ボランティアは「できることから、気軽に、楽しく」が基本です。自分の趣味や経験が生かせ、ちょっとした活動がみんなの喜びにつながるボランティアがきっとあるはずですよ。

 

知事の窓一覧へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?