• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年9月28日

LPガス事故防止対策について

LPガス事故防止のため、LPガス販売店は消費者に対して単にガスを売るのではなく、消費者の安全を確保することが法律で義務付けられています。
とえば、消費者のガス設備について保安点検を定期的に行わなければならないことや、消費者にガスの正しい使用方法などをお知らせしなければならないことなどです。
のため石川県では、県内のLPガス販売事業者がその義務を守っているかどうか、定期的に立入検査を行ったり、保安講習会を開催するなど監督指導を行っています。
た、消費者の皆さんに対しては新聞やテレビ、ラジオを通じてLPガスの正しい使い方や安全器具の取り付けなどの啓発活動に努めています。
督指導を行っている県の機関は次のとおりですから、何かお気づきの点がありましたらご連絡ください。

機関名

所在地

電話

石川県危機管理監室消防保安課

金沢市鞍月1丁目1番地

(076)225-1481

石川県中能登総合事務所企画振興課

七尾市小島町二部33

(0767)52-6113

石川県奥能登総合事務所企画振興課

輪島市三井町洲衛10部11番1

(0768)26-2303

お、販売事業者の自主保安団体として社団法人石川県エルピーガス協会があり、この中に「LPガス消費者相談窓口」が開設されていますので、LPガスについて疑問や、わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。

連絡先

金沢市間明町1丁目198番地
TEL:(076)291-8792 

都市ガスを使用する場合の注意

市ガスは、LPガスとは逆に比重が0.65程度(空気=1のとき)と空気より軽いため、ガスがもれた場合はなるべく高い位置にある窓等を開放しガスを追い出さなければなりません。

  1. 都市ガスには、わずかですが有害な一酸化炭素が含まれていることがあります。そのため、ガスもれによる爆発はもちろん、一酸化炭素中毒にも注意しなければいけません。LPガスと同様にガスもれ防止、換気に心掛けましょう。
  2. LPガス燃焼器は全国共通ですが、都市ガス用燃焼器はその地域のガスの性質に適した専用のものを取り付ける必要があります。

都市ガスをお使いの方は、ガスもれにお気づきになったら!!

  • 金沢市内の方は…金沢市企業局  TEL(076)220-2281
  • 小松市内の方は…小松ガス(株)TEL (0761)22-0515

へご連絡ください。

 

お問い合わせ

所属課:危機管理監室消防保安課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1481

ファクス番号:076-225-1484

Email:e170700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?