• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年9月28日

LPガスの正しい使い方

その1  必ず目で確かめる

  • 点火は、必ず目で確かめましょう。
  • 自動点火の器具は、つまみをゆっくり回しましょう。
  • マッチで点火する場合には、最初にマッチに火をつけてから器具栓を開いてくさい。 

目で確認 

その2  使用中はそばにいる

  • 風や煮こぼれで火が消えたり、天ぷらを揚げる時などでは、鍋の油に火がつくことがあります。調理の時は、その場を離れないようにしましょう。
  • ガス器具のそばには、燃えやすいものは置かないようにしましょう。

火のそばにいる  

その3  青い炎で使いましょう

青い炎で使いましょう 

その4  部屋の換気に注意する

  • 小型湯沸器は…
    必ず換気扇をまわし、時々窓を開けましょう。風呂や洗濯機、シャワーなどへの給湯は絶対にしないでください。
  • ガスストーブは…
    時々窓を開けて、部屋の換気をしましょう。
  • 風呂・大型給湯器は…
    屋内設置型では、必ず排気筒(煙突)と給気口をつけましょう。気密性の高いアパートやマンション等では、特に換気に注意しましょう。

部屋の換気に注意する 

その5  ガス栓・器具栓を閉める

  • おやすみ前やお出かけ前には、閉まっていることを確かめましょう。
  • 使っていないガス栓には必ずゴムキャップをつけましょう。
  • ゴム管がしっかりはまっているか、ゴム管にひびわれがないか注意しましょう。
  • 長期間ご不在になる時は、容器バルブを閉め、販売店に連絡してください。

元栓を閉める

 

 

お問い合わせ

所属課:危機管理監室消防保安課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1481

ファクス番号:076-225-1484

Email:e170700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?