• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > 安全・安心 > 消防 > 住宅用火災警報器等の設置が義務づけられました!

ここから本文です。

更新日:2013年7月22日

住宅用火災警報器等の設置が義務づけられました!

新築住宅は平成18年6月1日から 
既存住宅は平成20年6月1日から
(既存住宅への設置義務付けの日は、各市町の火災予防条例で定められています) 

ポスター
画像提供:住宅防火推進協議会
財団法人 消防設備安全センター

成16年の消防法改正により、一般の住宅にも住宅用火災警報器等の設置が義務付けられました。

宅火災で亡くなった方の多くが「逃げ遅れ」により亡くなられています。

なたの住まいで万一火災が発生したときには、早期に発見をし避難することが大切です。火災から自分や家族の命を守るためにも、住宅用火災警報器を積極的に設置しましょう。 

(注)このページで使用されている画像等の著作権は、提供元に帰属しています。無断使用・転載は禁止します。 

担当

危機管理監室消防保安課  消防グループ
TEL 076-225-1481 FAX076-225-1484
E-mail e170700@pref.ishikawa.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:危機管理監室消防保安課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1481

ファクス番号:076-225-1484

Email:e170700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?