• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 健康福祉部長寿社会課 > 若年性認知症相談窓口

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

「若年性認知症」の相談窓口のご案内

「若年性認知症」とは、65歳未満の人がかかる認知症のことです。まだまだ若く、働いたり、子供を育てたり、親の介護をしたりしている時期と重なってしまうため、ご本人やご家族にとって将来への不安や、経済的な問題につながることがあります。

石川県では、若年性認知症に関するいろいろなご相談のための窓口を開設しています。

ご本人やご家族をはじめ、医療・福祉関係者、勤務先企業など、どなたからのご相談でも受け付けておりますので、ぜひご利用ください。

「家族の様子が今までと違う」

「これからどうなっていくの?」

「専門医はどこにいるの?どんなお薬があるの?」

「若年性認知症でも働き続けたい」

「どんな制度が利用できるの?」

など、このようなお悩み対して、専門の相談員が相談に対応します。

まずはお気軽にご相談ください。

 

<<若年性認知症相談窓口>>石川県認知症疾患医療センター(県立高松病院内)

電話:076-281-2600     ご利用時間:月曜日~金曜日 8時30分~17時15分

住所:〒929-1293 かほく市内高松ヤ36 石川県立高松病院内

高松病院ホームページ http://www.pref.ishikawa.jp/takabyo/

若年性認知症相談窓口のご案内(PDF:550KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部長寿社会課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1498

ファクス番号:076-225-1418

Email:kaigo@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?